アイコン アイコン

VAIO引退

カテゴリ:いろいろ

VAIO PCG-505がとうとう壊れてしまいました。

修理に出すと、たぶんマザーとモジュラージャック交換になる可能性があって(改造してるので)、修理代は10万近くなることでしょう。ならいっそのこと新しいのを買おうと思いました。通販にしようかと思いましたが、めんどうくさいの近くの電気店で買うことにしました。

ヤマダ電機の広告で、コンパックのが\139,800であったので、それにしようと決め手お店に行ってみると、陳列棚にありません。お店の人に聞いてみると、棚の反対側にミニコンポといっしょに一台だけぽつんと置いてありました。商品がもうこれしかないので、現状渡しになるとのこと。

DVDドライブがついてて良かったんですが、よく見るとけっこう傷もついてるし、「う~ん.....」としばし悩みました。ふとみると、すみっこに「ペンティアム3」のシールがちょこんと鎮座。たしか広告では「セレロン700」だったはずだが。。。?「これ、マシンちがうんじゃない?」と尋ねてみると、「ちょっとおまちください」・・・・「すいません、ちがいました」。

そこで次に安い、エイサーの\148,900(じつは最初の候補だった)のを尋ねてみると、「現金なら\107,000でいいです」。安い!買った!なんでこんなに安いのか聞いてみると、知名度が低くて不人気だからだそうです。

ちなみに私からエイサーの名誉のために断っておきますが、エイサーは単に一般には知名度が低いだけであって、会社自体はけっこう古くからあります。マシンは、すべてのハードがユニット式になっていて、ラッチボタンひとつでCDRWドライブが抜けてDVDに交換できたり、HDDがビス一本抜くだけで交換できたりします。OSと、各ドライバやアプリケーションが別ディスクになっています。分解して掃除するのも、そう難しいことではありません。PCの扱いになれたものにとっては理想的。逆にPC初心者にはとっつきにくい、ということでしょう。

ただ・・・・HDDがいまどき4200rpmしか出ないってのは?動作が不安定なのはそのせいかもしれません。VAIOでは、HDDを交換したら非常に安定しました。いつか乗せ換えてみようと思います。

ちなみにデフォルトでWINMeが入ってたんですが、インターフェイスと動作が気に入らないので98SEに換えてあります。

追記:98SEに換えたら、安定しました

アイコン