「ボクと魔王」

カテゴリ:ゲーム

キャラクタのイラストが「moon」に似た雰囲気だったので買ったのですが、あまりに戦闘が面倒くさく、初盤早々に投げ出すこと2回。2年越しでようやく完結。やる気になったのは、同じように途中でつまらなくなって投げ出してしまったゲームが増えてきて、いくらなんでももったいないな、とりあえず持ってるやつ全部終わらせてから新しいの買おう、と思ったので。ただし、絶対やらないやつは売り飛ばしました。

で、感想。

やっぱり戦闘は面倒くさかった。カメラの処理がまずくて、ダンジョンで壁しか見えなくなるし。こういう特殊な世界は、戦闘がないほうが観光気分で楽しい。だから私は「moon」が好き。お話は、最後までお笑い人情劇で行って欲しかった。でも、ロザリーもマルレインも可愛かった。

終わってから攻略サイトなど見ると、経験してないイベントが3つほど。思い出してみると、ゲームのクリアに関係のないイベントが結構ありますね。役に立たない(というか、使う機会がない)魔法もあるし、カメラの件といい、通過地点のわかりにくいマップといい、どうも、制作期間が十分でなかったのでは。

ちなみに、かなりウロウロしたため不必要にレベルが上がってしまい、最後の敵は3度の打ち込みであっけなく倒してしまいました。中ボスのエプロスの方が強かったような。

アイコン