ナツカシス。Ver.2

カテゴリ:ゲーム

「Ver.2」なのは、ミクシで使ったネタの別バージョンだから。

YouTubeで「愛国戦隊大日本」を見つけて、懐かしく見ました。当時のことを思い出して、記憶がどんどんさかのぼって、自分の初同人誌作成が中学生の時であったことを思い出しました。

確かドンキーコングが最初だったと思いますが、友達数人と、鉛筆とカラーボールペン、ルーズノートをゲームセンターに持ち込んで画面を映し取り、それに最速で攻略できるルートや最高点が出るルートなどを書きこんでました。当時は、そういうものを不特定多数に配布する文化があるなんて知らないので、書いた人間同士でまわし読みして、満足してました。

やがてそれにも飽きてきたころ、巷ではウォー・ゲームが流行りだしていて、自分が読んでいた模型雑誌でも取り上げられるようになってました。当然の帰結として(そうか?)、私は、ビデオゲームのウォー・ゲーム化を思いつきます。画面の手書きコピーにマス目を書き込み、キャラクタのコマを作って、なるべくゲームの動きを再現できるようなルールを考え、遊びました。幸いにもこれは仲間にもウケて、競うように「移植」を行ってました。

その熱が、いつどんな理由で冷めてしまったのかは覚えていないけれど、創作へのわくわくした気持ちを思い出して、あまりそういうことを感じなくなっている今の自分を、ちょっと反省。

反省するとこか?

アイコン