「月舘の殺人 上/下」

カテゴリ:漫画

原作 綾辻行人・漫画 佐々木倫子。

まだ見ぬ祖父に会うため、生まれて初めて鉄道に乗車する沖縄の女子高生・雁ヶ谷空海。雪の北海道を行く特別急行〈幻夜〉で、彼女を待ち受ける運命とは…? 未曾有のタッグで贈る、至極の鉄道ミステリ。(出版社の紹介文より)

謎の特別列車「幻夜」で起きる悲惨な連続殺人事件・・・・なんですが,「動物のお医者さん」でおなじみのノリが炸裂して,全然悲惨じゃないです。むしろ笑える。でも必然性のある笑いなので,リアリティはすごくあります(理由はわかる人にはわかります)。またそのこと自体が事件の発端であったりして・・・・いや,これ以上は言いますまい。とにかく,面白い。

また装丁が凝っていて,表紙が箔押し,解決編部分だけ紙が違う,カバーを外すと普通の小説のような表紙,あとがきが黒いページに黒インク。こんな装丁する人といえば・・・・やっぱり祖父江慎でした。

アイコン