しば漬け3 & Beyond Standerd

カテゴリ:音楽

柴田 淳のビデオクリップ集「しば漬け3」と、上原ひろみの5枚目「Beyond Standerd」を買いました。

1213256622_1213257202.jpg


しば漬け3。

収録曲は、「花吹雪」「紅蓮の月」「HIROMI」「カラフル」「ふたり」の5曲。あと、各曲の収録風景と、「HIROMI」のショートフィルムが入ってます。

ショートフィルムの内容は、歌に出てくる「彼」が主人公。これが二股男で・・・まぁ簡単に言うと、浮気男が柴田さん演じる「恋歌屋」の歌でもって折伏されてしまう、というお話なんですが、こちら、ださいクロブチメガネ姿の柴田さんが拝める、貴重な(?)作品となっております。また、途中で歌詞を忘れるという「ドジっ子」要素も入っております。これはどなたの趣味ですか?どこへいこうとしているのだ、しばじゅん。

もとい。

お歌のほうは相変わらずせつなさを炸裂させています。この夏もだえたい方は、柴田 淳のお歌をぜひどうぞ。ニューアルバム「親愛なる君へ」は、6月18日発売でございます。


Beyond Standerd

タイトルどおりのスタンダードナンバー集ですが、やはりそこは上原ひろみ。セレクトは、ドビッシーの「月の光」や坂本九の「上をむいて歩こう」、ジェフ・ベックの「レッド・ブーツ」など。

「月の光」は私も好きな曲の一つなのですが(PSの「moon」でも使われてましたね)、上原ひろみの「月の光」は、光が踊ってます。あと、「キャラバン」。暑いです。夏が来ます、ていうか、灼熱の砂漠ですね、これ。

アイコン