塗装、はげた

カテゴリ:W-ZERO3[es]

こないだ久しぶりにバイクで出かけたとき、ふと見たら、ボディ背面の下の方が、こすれたようにはげてました。ほんのちょっとですけど。ひと月たたないのに、もう傷物になっちゃったでデスヨ。

旧エスに付いてた(たぶん。シャープって書いてあるし)ソフトケースが、補強板付きのでちょうど良かったので、持ち歩くときは意識的にそれ入れるようにしてたんだけどなぁ。いつハゲたんだろう。そのままタンクバックに入れたときかな。

ところでシルバーのアドエス。銀色は本体の成型色かと思ってたんだけど、塗装だったのね。地色は黒でした。これはブラックのほうが良かったんかなぁ。でもブラックは横のところがシルバーで、やっぱりデバイスロックボタンの周りがはげて黒が出るそうな。

あと、キーボード。電池切れしそうだったので、念のために旧エスももって出たのだけど、案の定電池切れして、W-SIMを差し替えてエスを使った。こうやって比べてみると、アドエスの上のほうのキーは、幅が狭くなった分、やはり押しにくいなと思った。ボード自体は、旧エスのように軋み音がすることもなく、剛性感があって良いのだけど、クリック感に欠ける。スタートやOKと共用のソフトウェアキーにもけっこうすぐなれたし、小さくなって扱いやすくて良いんだけど、ボタンのクリック感の乏しさは、惜しい。でもあの浅いキーストロークでクリック感を味付けするのは、難しいんだろうね。

アイコン