塗装、はげた

カテゴリ:W-ZERO3[es]

こないだ久しぶりにバイクで出かけたとき、ふと見たら、ボディ背面の下の方が、こすれたようにはげてました。ほんのちょっとですけど。ひと月たたないのに、もう傷物になっちゃったでデスヨ。

旧エスに付いてた(たぶん。シャープって書いてあるし)ソフトケースが、補強板付きのでちょうど良かったので、持ち歩くときは意識的にそれ入れるようにしてたんだけどなぁ。いつハゲたんだろう。そのままタンクバックに入れたときかな。

ところでシルバーのアドエス。銀色は本体の成型色かと思ってたんだけど、塗装だったのね。地色は黒でした。これはブラックのほうが良かったんかなぁ。でもブラックは横のところがシルバーで、やっぱりデバイスロックボタンの周りがはげて黒が出るそうな。

あと、キーボード。電池切れしそうだったので、念のために旧エスももって出たのだけど、案の定電池切れして、W-SIMを差し替えてエスを使った。こうやって比べてみると、アドエスの上のほうのキーは、幅が狭くなった分、やはり押しにくいなと思った。ボード自体は、旧エスのように軋み音がすることもなく、剛性感があって良いのだけど、クリック感に欠ける。スタートやOKと共用のソフトウェアキーにもけっこうすぐなれたし、小さくなって扱いやすくて良いんだけど、ボタンのクリック感の乏しさは、惜しい。でもあの浅いキーストロークでクリック感を味付けするのは、難しいんだろうね。

アイコン

スターターキットが届いてしまった

カテゴリ:W-ZERO3[es]

旧エスでの充電関係は、自宅ではエス同梱の充電器。車では充電機能付きFMトランスミッタ。そして職場ではUSB接続のPSP用充電ケーブルを流用して使っていた。アドエス購入直後に、それらがひきつづき使えるよう、ミヤビックスで変換アダプタをぽちっとした。車内用と職場用に、2個。自宅ではアドエス同梱の充電器を使うつもりで。(ウィルコムストアでなくミヤビックスで買ったのは、ミヤビックスだとメール便で届くので、送料がかからないため)

しかし先日、予定外のスターターキットが届き、あけると、巻き上げ式のPC接続とアドエス充電が同時に出来るUSBケーブル(リトラクタブルケーブル・デュアル)と、USB-Aコネクタつきの充電器(USB-AC充電器)、アドエス専用の車載充電器、そして、はとストラップが入っていた。

アドエスを買う時に、スターターキットプレゼントをやっているのはわかってたんだけど、「スターター」ってぐらいだから新規契約の人がでもらえるんだろうと思い込んで、だから機種変更の自分には関係のない話だと思って、説明をよく読んでいなかった。

巻き上げ式のケーブルだとPCまわりが少し片付くのでうれしいんだけど、そうすると、今まで使っていたUSB充電ケーブル(PSP用のを流用)とPC接続のケーブルが遊んでしまうし、せっかく買った変換アダプタも1個無駄になってしまう。車戴充電器は、2個あったってしょうがない。旧エスの充電器だって変換コネクタ経由すれば使えるし、なんか無駄が多いなぁ。

だいたいPC接続用のUSBケーブルも、AH-3001Vに付いてたやつ、その職場用に買ったやつ、旧エス付属品、そしてアドエス付属品と、計4本にもなってしまっている。巻き上げケーブルも含めると5本。PCにつなぐことがあるのは自宅と職場だけなので、2本あれば足りる。他に使いまわそうにも、miniBコネクタなんて小型端末ぐらいでしか使うところないし。

変換プラグ一個はロドスタのFMトランスミッタで使うとして、もう一個は使う前から用なしになってしまった。あぁもったいない。あとPSP用の充電ケーブルは、本体を買って仕事をさせるかな。

え?

アイコン

私の大好きカタマリダマシイ

カテゴリ:W-ZERO3[es]

旧エスで使ってたイチゴ王子の背景に、王様を加えてバージョンアップ。

1210230113_1210230735.gif

王様にぼかしを加えて、距離感を出してみました。あ、別画像を使って「ズームアップ」ということにしても良かったかも。まぁいいや。スタートメニューは、コントラストを落とした別画像に。スリガラスっぽく。
TodayCompactのアイコンは旧エスと同じ。「不在着信」は王子、「Eメール(ウィルコム)」はイトコのイチゴチャン、そして「最近の仕事」がミカン箱。

ちなみにEメールの着信音は、昔懐かしICQのIncomming Massage.wav。あの「♪アッオー」ってやつです。そう、ICQってまだあったんですよ。旧エスで使いたくて、あの音ないかなーと思って探したら、意外にもすぐ見つかりました。今もバージョンアップされつづけてるんですね。日本語対応とかどうなってるんでしょう。

ICQは、Win95のころからずっと使ってました。当時は、ネットするならICQ入れとかないと、という感じでしたね。一時代を築いたと言っても良いでしょう。自分がICQ使ってたのは、2001年あたりまでかな。その後しばらくは、ICQ互換のトリリアンを使ってましたが、今はIMは、グーグルトークを入れるだけ入れてるぐらいで、使ってません。やはりあれは、テレホーダイという、結果的にネットワーカーの活動時間帯を限定させることになったNTTのサービスがあってこその文化、と思います。懐かしいなぁ。

アイコン